高校教師、辞めました。

教育現場の裏側や問題点、とにかくいろいろなことを語ります。

「次も失敗しろ そうすりゃいつか成功する」 そう言って教師を退職しました 

 こんにちは、masaです。

 

 教師を退職してから、およそ半年。それでも、教師という仕事はいまだに魅力的です。

 

できるなら、教育に携わる仕事にこれからもかかわっていきたい。

 

そんな時、次のようなツイートを発見。

 

まさに、自分が考えていたことと同じ。

 

「失敗を恐れず、自分がやりたいことに挑戦すべき」

生徒には、そう言い続けてきました。 

www.mathematica-teach.com

 

そして、現在の学校教育が自分には合わないと思い、退職。

私自身も、失敗を恐れず挑戦しています。

  • ブログ連続更新
  • プログラミング独学
  • IT転職

などがそれ。

 

続けていても、先が見えるかと言われれば明確に返事はできませんが、確実に半年前に比べればだいぶ進歩しています。

 

少しずつではあるものの、道が開けてきているような気がしています。

 

 

「次も失敗をしろ そうすりゃいつか成功する」

f:id:master_asia_1969:20190816232400j:plain

学校の教師に限らず、「失敗を避けるように」助言する人たちはたくさん周りに存在します。

 

そういった人たちは、これまで人生をかけて挑戦し、失敗してきたことがない人達なのかもしれません。

 

あるいは、能力が非常に高いため、挑戦しなくてもすべて成功してきた人達なのかもしれません。

 

私は、先のツイートのようにあえて言いたい。

「次も失敗しろ そうすりゃいつか成功する」

今まで知らない自分を追いかけ続けてもらいたい。

 

そのために、失敗を恐れずに、また失敗したとしても屈せずに挑戦し続けるように後押しできる人間でありたいと願っています。

 

速度はゆっくりだけど、これからも挑戦し続ける

f:id:master_asia_1969:20190816232115j:plain

言うは易し、行うは難し。

 

誰かに教えることはできても、自分がそのように行動できるかというと、それは難しいことです。

 

だから、これからも生徒たちに言い続けたことを、自分が行動で示していきたい。

  • ブログ毎日更新
  • プログラミング独学
  • IT転職

を目指し、最終的には独立したい。

 

まだまだ時間がかかるかもしれないけれど、ここで挑戦を辞めてしまったら、ここで成長は止まってしまう。

 

速度はゆっくりだけど、これからも挑戦し続けていきたい。

そう考えています。