高校教師、辞めました。

教育現場の裏側や問題点、とにかくいろいろなことを語ります。

石川県能登半島の絶景スポット・おすすめ施設を楽しもう! 【一人旅計画】

こんにちは、masaです。

 

この夏、ずっと自宅に引きこもっているだけではもったいないので、一度は行ってみたかった「石川県能登半島」へ行ってみようかと旅を計画しています。

 

時間とお金を節約した旅となりますが、長期休暇ならではの贅沢な過ごし方をしてみようかなと思っています。

 

もちろん、好きなバイクとともに。

 

 

 

和倉温泉 総湯

f:id:master_asia_1969:20190804231100j:plain

引用:wakura.co.jp

能登半島といえば、和倉温泉が有名です。

その中でも、日帰りで楽しむことのできる温泉を探していたのですが、ありましたよ。

 

格安で、かつハイクオリティな日帰り温泉が。

 

和倉温泉・総湯。歴史的には寛永18年(1641年)から続く老舗温泉で、大浴場のほか無料で利用できる休憩所や足湯も用意されている、人気の日帰り温泉です。ぜひ行きたい!

 

大人ひとり440円という安さにも驚き!

 

千里浜なぎさドライブウェイ

f:id:master_asia_1969:20190804231637j:plain

引用:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1918/

砂浜の上をドライブ。そんな夢のようなことができるのが、「千里浜ドライブウェイ」です。

 

千里浜の砂は、水を含むと固くなるそうで、タイヤが砂に埋まらないのが特徴だそうです。

 

ここでバイクを運転できたら、どんなに気持ちいいだろうか。

 

 

空中展望台スカイバード

f:id:master_asia_1969:20190804233133j:plain

引用:https://www.travel.co.jp/guide/article/4345/


能登半島の先端に位置する「空中展望台スカイバード」。

Googleマップで発見し、アクセスもしやすそう。

 

日本海を展望する展望台で、崖からおよそ9メートルも突き出してるのが特徴。

 

高所恐怖症の方には少しきついかもしれませんが、こちらも景色を楽しむのによさげです。

 

 

マルガージェラート

f:id:master_asia_1969:20190804232559j:plain

引用:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_334/

能登半島を調べていて、偶然ヒットしたスイーツ。その中でも一度食べてみたいと思ったのが「マルガージェラート」。

 

見た目がインパクトあるジェラートだったのですが、味も一品だそうです。このジェラートを作るのが、能登半島出身の柴野大造さん。

 

MALGA GELATO

 

コンクール等でも多くの賞を受賞するなどの経歴を持ち、職人魂を感じるジェラートなので、一度は食べてみたい。

 

しお・Cafe

f:id:master_asia_1969:20190804233318j:plain

引用:http://sio-cafe.jp/photo-gallery#jp-carousel-400

しお・Cafeは、雄大で美しい日本海に面したcafeショップです。

もともとは空家になっていた古民家を、モダンなcafeに生まれ変わらせたといいます。

 

能登は高齢化と過疎化が進み、地域活性が課題となっている地域です。

 

能登の歴史と風土を発信する新たな拠点を作るために、また若い人たちの交流人口を増やすために地域が一丸となり、大学生や教授などの支援をもらいながら、しお・Cafeが誕生したといいます。

 

このストーリーを聞くだけで、一度は訪れてみたいと思わざるを得ません。必ず行きます。

 

 

旅はもちろん、バイクで

 

今回の旅のお供は、もちろんバイク。

 

www.mathematica-teach.com

 

前回の旅は原付「スーパーカブ」で行ったのですが、今回は距離や時間を考慮して、大型バイクで行おうかなと思います。

 

やっぱり旅はバイクに限る。

 

いつか、北海道1週旅行や日本縦断などの旅もしてみたいと思いつつ、能登半島の旅を計画していて楽しみな1日となりました。

 

皆さんも、夏休みはどこかへ旅へ出かけられますか?